Search

第二回アジア根と芽青年会談 国連の永続発展の目標と連携し国際連携計画を進める

Date:2021/08/09

コロナ禍で「2021アジア根と芽青年会談」は去年と同じくリモートで行われた。今回の参加者は、台湾国内とインド・マレーシア・韓国・キルギスの四か国からの合計12人となった。さらに長榮大學からはタンザニア・ブレンジ・バングラデシュ・マカオの留学生が構成するボランティアチーム30人が参加した。会談では、国連永続発展の目標(SDGs)と連携し、「公平教育」「耐圧都市」「永続地球」に注目した。学生各自の理念と行動を話し合い、グループ討論を通じ会議期間中に行動計画を作成した。そしてその計画を一年間実践し、世界公民の理念、そして根と芽の精神を実践する予定である。

 

Hit count:1