Search

長榮大學で成長する留学生  帰国後の目標は社会企業の立ち上げ

Date:2021/08/09

長榮大學は、今年卒業する三人の留学生と新創業者奨学金計画を結んだ。三人の留学生は、創業奨学金をもらい母国で社会企業を立ち上げる予定である。今年で、長榮大學永続発展国際学士学位が創立してから4年目に入る。最初の卒業生は、今年の6月に卒業する。帰国後、母国の修業機会が限られており、創業資金が足りない苦境に対して、IPSDとユヌス社会企業センター(YSBC)が新創業者育成計画に基づき、新創業者の精神と創業スキルを学ぶ機会を与える。この育成計画を通じて地域貢献を行う予定である。

Hit count:1